レポートの作成

ArcGIS Business Analyst Web App を使用してビジネス データを調査し、ある位置で高所得者向け映画館が実現可能かどうかを決定することができます。このレッスンでは、アプリを使用して、アイオワ州デモイン市に、繁華街内の高所得者向け映画館を維持するのに適した人口が存在するかどうかを判断します。

まず、計画中の映画館の位置を表示するマップを作成し、シンボル表示します。次に、Recreational Expenditures レポートを実行して、その位置の周辺の人口統計および消費の好みについて学習します。Recreational Expenditures レポートは、エリア内の住民が、映画館で映画を見るなどのレクリエーション活動に、お金をいくら使うかを詳細に示します。デモイン市に、映画館に通う大きい人口が存在する場合、あなたの映画館が成功するチャンスが高まります。

アカウントにライセンスを付与する

ArcGIS Business Analyst Web App を使用するには、適切なライセンスを持つ ArcGIS 組織アカウントが必要です。管理者ロールを持っている場合は、組織内のライセンスを割り当てることができます。管理者でない場合は、組織サイトの管理者にライセンスを要求してください。アカウントに、Business Analyst を使用するためのライセンスがすでに付与されている場合は、次のセクションにスキップすることができます。

  1. 管理者アカウントを使用して ArcGIS 組織サイトにサイン インします。
    備考:

    組織アカウントがない場合、ArcGIS の無料トライアルにサイン アップできます。

  2. [組織] タブで、[ライセンス] をクリックします。
  3. [アプリケーション] の [ArcGIS Business Analyst Web and Mobile Apps][割り当て] をクリックします。
  4. ユーザー リストで、自分のユーザー名を検索して [割り当て] をクリックします。
  5. [閉じる] をクリックします。

これでアカウントに、アプリを使用するためのライセンスが付与されました。

マップの作成

次に、Business Analyst にサイン インして使用を開始します。まず、アイオワ州デモイン市の繁華街内の自分の施設の位置およびその可能性のある到達圏を表示するマップを作成します。

  1. Business Analyst にサイン インします。
  2. ホーム ページで [すぐに開始する] をクリックします。

    [すぐに開始する] ボタン

    はじめてアプリを使用する場合は、ウィンドウが開いて Business Analyst 内のプロジェクトに関する情報が表示されます。

  3. 必要に応じて情報を読み、最後のウィンドウに達するまで [次へ] をクリックします。最後のウィンドウで [インポートしないで開始する] をクリックします。

    [プロジェクト] ウィンドウが開きます。このページには、アプリを使用して作成したすべてのプロジェクトが含まれています。説明された前のウィンドウ内の情報のとおり、プロジェクトは、マップとデータを整理、管理、および共有することができるオールインワン コンテナーです。プロジェクトが作成されると、アプリ、ArcGIS Online、または Portal for ArcGIS を介して情報を共有したり、情報にアクセスすることができます。

    備考:

    Business Analyst は、ビジネスに関するレポートを生成します。これらのレポートに使用されるデータは、各プロジェクト内に自動的に保存されるため、データを毎回保存する必要はありません。プロジェクトはマップを保存しませんが、プロジェクトを開くと、常にデータが再利用されて、新しいマップが描画されます。

  4. [プロジェクトの作成] をクリックします。

    [プロジェクトの作成] ボタン

    [プロジェクトの作成] ウィンドウが開きます。

  5. [プロジェクト名] で、「Des Moines」と入力します。

    Des Moines プロジェクトの確認

  6. [Create] をクリックします。

    ウィンドウが開き、新しいプロジェクトが作成中であり、その処理に少し時間がかかることを説明するメッセージが表示されます。プロジェクトが作成されると、確認のための別のウィンドウが開きます。

    Des Moines プロジェクトの確認

  7. 確認ウィンドウで [OK] をクリックします。
  8. プロジェクトのリスト内で Des Moines プロジェクトにポインターを合わせ、[開く] クリックします。

    Des Moines プロジェクトを開く

    プロジェクトが開きます。プロジェクトにはマップが含まれていますが、マップの中心がアイオワ州デモイン市になっていません。

    備考:

    これが最初のプロジェクトである場合、[手順を追ったガイド ツアー] ウィンドウが開くことがあります。このウィンドウでは、Business Analyst を使用して実行できる複数のワークフローが説明されています。後で試す場合は、このウィンドウを閉じるか、邪魔にならない場所に移動することができます。再び開くには、[ヘルプ] メニューをクリックして [ガイド ツアー] を選択します。

  9. マップの上にある検索ボックスで、「200 Court Avenue, Des Moines, IA, 50309, USA」と入力します。検索ボックスの下に一致する住所が表示されたら、その住所をクリックします。

    200 Court Avenue の検索

    マップ範囲が、デモイン市に変更されます。ポップアップ付きのマーカーが、建物の住所を示しています。提案された映画館の名前「Brick House Movies」を、参照のためにポップアップに追加します。

  10. ポップアップで [サイト名の追加] をクリックします。

    サイト名の追加

  11. Brick House Movies」と入力して Enter キーを押します。

    次に、あなたの映画館が役立つ可能性があるエリアを表すフィーチャを追加します。人々が映画館まで運転する距離に基づいて、このエリアを定義します。

  12. ポップアップで [リング、運転時間、徒歩時間の追加] をクリックします。

    一般に映画業界は、20 分の運転時間の半径を使用して、映画館の 1 次商圏を決定します。あとで、新しい映画館を維持するために必要な人口および年収について学習します。

  13. [運転時間] をクリックします。[時間] で、1 番目のボックスに「20」と入力し、他の 2 つのボックス内の値を削除します。

    [運転時間] パラメーター

  14. [適用] をクリックします。

    運転時間エリア

    あなたの施設まで車で 20 分以下しかかからないエリアを表示するように、マップ範囲が変更されます。

レポートの実行

これで運転時間エリアが作成されたので、それに対してレポートを実行できます。このレポートは、エリアに関する人口統計情報を提供します。映画産業は、新しい映画館のサイトを選択する際に、年収と人口を重視する傾向があります。各人口統計カテゴリに推奨される最小閾値は次のとおりです。

  • 人口総数: 250,000
  • 世帯年収の中央値: 50,000 ドル

ここで、Recreation Expenditures レポートというレポートを実行します。年収や人口などの標準的な人口統計情報に加えて、Recreation Expenditures レポートは、住民が映画館に行くことなどのレクリエーション活動にお金をいくら使うかに関する洞察を提供します。

  1. ポップアップで [レポート] をクリックします。

    レポート

  2. [レポートの選択][Recreation Expenditures] を選択します (レポートはアルファベット順でリスト表示されます)。

    Recreation Expenditures レポート タイプ

  3. [レポートの実行] をクリックします。

    ある程度の処理時間の後に、レポートが [プロジェクト マネージャー] ウィンドウに追加されます。このウィンドウには、自分のプロジェクトに関連するすべてのデータがリスト表示されます。

  4. [Des Moines] タブをクリックし、[実行済みレポート] の下で [Recreation Expenditures] をクリックします (または、ポップアップからレポートを開くこともできます)。

    [Recreational Expenditures] レポートが PDF ファイルとして開きます。レポートの上部にある [人口統計サマリー] には、必要な人口および年収に関する人口統計情報が含まれています。2018 年の情報が 2023 年の予測と並んでリスト表示されるため、人口統計が時間とともにどのように変化するかを確認できます。この例では、エリアが次の 5 年間にわたって成長する可能性があることがわかります。これは、あなたのビジネス提案にとって明るい兆しです。提供された情報によれば、あなたの映画館の到達圏は、人口と年収に対して推奨された値を超えています。

    備考:

    人口統計データは定期的に更新されるため、使用可能な変数と値は、このレッスンで指定されているものと異なる場合があります。必要に応じて、最新のデータを使用してください。

    人口統計サマリー

    [人口統計サマリー] セクションの下に、レクリエーション活動およびこのエリア内の住民がそれに使う金額のリストがあります。[娯楽/レクリエーションの料金および入場料] セクションの下には、[映画/博物館/公園のチケット] カテゴリがあります。

    映画/博物館/公園のチケット

    到達圏内の潜在的消費指数は 105 です。潜在的消費指数は、エリア内の消費者が何かに対して消費する金額を、全国平均 100 と比較して示します。105 の値は、エリア内の消費者が映画、博物館、および公園のチケットを購入する金額が、全国平均よりもパーセンテージで 5 ポイント高いことを意味しています。これは、あなたの映画館にとって良い市場である可能性を示しています。

  5. [Business Analyst] タブをクリックしてアプリに戻ります。

    このエリアが映画館を支えるのに適した場所である可能性を確認しました。次に、マップをクリアしてから、ワークフローの次の部分に移動します。

  6. マップの右側で [マップのクリア] ボタンをクリックします。

    [マップのクリア] ボタン

    [マップのクリア] ウィンドウが開きます。

  7. [すべて] をオンにして、マップ上のすべてのアイテムを選択します。

    [マップのクリア] ウィンドウ

  8. [クリア] をクリックします。

ArcGIS Business Analyst Web App を使用して、デモイン市のエリアが映画館に適した場所であるかどうかを確認しました。デモイン市に関する Recreational Expenditures レポートを実行して、主要な人口統計情報およびエリアのレクリエーション消費の好みを学習しました。これまで確認した内容によれば、デモイン市は、あなたが提案する映画館を支える可能性があります。


サイト適合性調査の実施

これまでは、アイオワ州デモイン市内に計画中の映画館の商圏に関して、人口統計およびレクリエーション消費額データのレポートを実行しました。この情報によれば、デモイン市とその周辺エリアは、新しい映画館に適合している可能性があるように思われます。ただし、映画館新設の決断を行う前に、人口統計学的傾向に基づいて、さらに調査を実施します。近年、デモイン市は、アメリカ中西部の多くの都市と同様に、都市再開発プログラムの成功によって都心部が活性化しました。その結果、大学生と若い労働者が都心部に流入し、アパートの建設と改築が増加しました。これらのアパートの居住者は、歩いて行ける範囲内での娯楽の選択肢に対する需要を生み出しました。

調査の一環として、歩行者人口が、計画中のビジネスに対して好影響を与えるかを評価する必要があります。今回は、デモイン市内の映画館のエリアの人口統計属性を、アメリカ中西部の成功した映画館と比較します。それらの都市は、都心部の人口が多い場合もあれば、そうでない場合もあります。都心部の人口が多い都市を識別することによって、繁華街の映画館を頻繁に訪れる傾向のある人が多い都市を発見することができます。20 分の運転時間エリアを作成する代わりに、5 分、10 分、および 15 分の徒歩時間を使用して解析を実行します (一般に人は、目的地に到達するために、15 分までは歩きます)。

映画館の徒歩時間エリアの作成

まず、比較対象となる映画館の位置情報を含んでいるスプレッドシートをダウンロードします。次に、スプレッドシートをプロジェクトにインポートし、映画館ごとに 5 分、10 分、および 15 分の徒歩時間エリアを作成します。

  1. Uptown Movie Houses スプレッドシートを、デスクトップなどの簡単にアクセスできる場所にダウンロードします。スプレッドシートは読み取り専用としてダウンロードされるため、そのファイルを、自分のイニシャルをファイル名に追加するなど、わずかに変更して保存する必要があります。
  2. 必要に応じて Business Analyst にサイン インし、Des Moines プロジェクトを開きます。
    備考:

    前回のレッスンの後に、アプリを閉じて開いた場合、マップ範囲がリセットされることがあります。これが発生した場合、スプレッドシートを読み込んだ後にマップがリセットされるため、手順を続行します。

  3. リボンの [データの追加] をクリックします。

    データの追加

  4. [ファイルのインポート] をクリックします。

    ファイルのインポート

    [ファイルのインポート] ウィンドウが開きます。

  5. [インポートするファイルの選択][参照] をクリックします。Uptown Movie Houses スプレッドシートを参照して選択します。

    参照

  6. [インポート] をクリックします。

    Business Analyst は、スプレッドシートをスキャンし、スプレッドシート内の各行のデータを地理的に配置する (つまりジオコードする) ために使用するロケーション フィールドを識別します。この場合、street、city、state、および ZIP Code のフィールドが検出されました。これらのフィールドは、スプレッドシート内の列に正しく一致しているように見えるため、何も変更する必要はありません。

    フィールドの照合

    備考:

    フィールドと列の値が一致していない場合、[列] の下のドロップダウン メニューをクリックして、[フィールド] の下の値に近い値を特定します。たとえば、[フィールド] の下の [Postal] は、[列] の下の [ZIP] と同じです。

  7. [次へ] をクリックします。

    オマハ、カンザスシティ、セントルイス、 ミルウォーキー、トリード、デトロイト、およびインディアナポリスの内部または近くにある映画館の位置を表示するように、マップ範囲が変更されます。スプレッドシートには、デモイン市内に計画中の映画館 Brick House Movies の位置も含まれています。

    備考:

    ブラウザー ウィンドウのサイズによっては、すべての映画館を表示することができない場合があります。必要に応じて、8 つのマーカーすべてをマップに表示できるまで、画面移動とズームを行います。

    アメリカ中西部の 8 つの映画館の位置

    さらに、このレイヤー内のポイントの表示設定のためのオプションを提供するように、[ファイルのインポート] ウィンドウが変更されています。

  8. [ラベル (サイト名) 列の選択] で、[すべてのポイントのラベルを開く] をオンにします。

    [すべてのポイントのラベルを開く] チェックボックス

    これで、マップには、各映画館の名前がそのマーカーの上に表示されるようになります。表示される情報は、オンにしたチェックボックスの上にあるメニューによって変わります。デフォルトでは、[Theater Name] に設定されています。

  9. [次へ] をクリックします。

    次のウィンドウでは、インポートされたファイルを保存するための次の 2 つのオプションが提供されます。

    • 1 番目のオプション [ポイントのみを保存] は、マップ上にポイントを表示するためにあります。レイヤーをインポートする場合、このオプションを使用して、それらのポイントの表示/非表示をすばやく切り替えることができます。
    • 2 番目のオプション [すべてのポイントのサイトを作成して保存] は、マップ上のポイントの周囲にリング、徒歩時間、または運転時間を作成する場合に必要になります。このオプションを使用して、レポートの実行、インフォグラフィックスの表示、および位置の比較を行うことができます。

    このレッスンでは、2 番目のオプションを選択します。

  10. [すべてのポイント (最大 100) のサイトを作成して保存] をクリックします。

    すべてのポイントのサイトを作成して保存

    このオプションを選択してから、運転時間エリアまたは徒歩時間エリアを追加できます。5 分、10 分、および 15 分の徒歩時間に基づいて映画館を比較する必要があります。これらの 3 つのテキスト ボックスを使用して、3 つの徒歩時間エリアすべてを一度に作成します。

  11. [徒歩時間] をクリックします。3 つのテキストボックス内の [5][10]、および [15] のデフォルト値をそのまま使用します。

    徒歩時間圏

  12. [新しいレイヤー名] で、「Des Moines Suitability Study」と入力します。

    新しいレイヤー名

  13. [適用] をクリックします。

    レイヤーの作成には時間がかかることがあります。

  14. 必要に応じて、レイヤーが作成された後に、画面を移動または縮小して、8 つのポイントをすべて表示します (カーソルをドラッグしてマップを画面移動し、マウス ホイールを回転してズームすることができます)。
    備考:

    マップの右側にあるズーム ボタンを使用する場合は、[画面移動および選択] ボタンをクリックしてマウスを元のポインターに戻します。

    画面移動および選択

    最大ズーム範囲では、各映画館の周囲に徒歩時間エリアを表示することができません。

  15. デモイン市にズームして、5 分、10 分、および 15 分の間隔で徒歩時間エリアが存在することを確認します。
    ヒント:

    マップの上にある検索ボックスを使用してデモイン市の位置 (200 Court Avenue, Des Moines, IA, 50309, USA) を検索することによって、マップをズームできます。

    デモイン市の徒歩時間圏

サイト適合性解析の実行

これで、アメリカ中西部の複数の映画館について徒歩時間エリアが作成されたので、次にサイト適合性解析を実行します。この解析の目標は、自分の資産が、他の 7 つの都市内の成功した既存の映画館と比較して、映画館に適したサイトであるかどうかを決定することです。

  1. [ファイルのインポート] ウィンドウで [適合性解析] をクリックします。

    [適合性解析] ボタン

    [適合性解析] ウィンドウが開き、適合性解析の実行に関する情報が表示されます。

  2. その情報を読みます。次に、[開始] をクリックします。

    最初のステップでは、解析で使用するサイトを選択します。

  3. [プロジェクトからサイトを追加] をクリックします。
  4. 必要に応じて、[サイト名] をオンにしてレイヤー内の 8 つの映画館をすべて選択します。

    [サイト名] チェックボックス

  5. [次へ] をクリックします。

    次に、解析で使用する人口統計変数を選択します。

  6. [条件の追加] をクリックして [データ ブラウザーから変数を追加] を選択します。

    データ ブラウザーから変数を追加

    [データ ブラウザー] ウィンドウが開きます。Recreation Expenditures レポートに示されていた人口および年収という 2 つの人口統計変数を検索します。

    備考:

    人口統計データは定期的に更新されるため、使用可能な変数と値は、このレッスンで指定されているものと異なる場合があります。必要に応じて、最新のデータを使用してください。

  7. [カテゴリで参照][人口] をクリックします。

    人口カテゴリ

  8. [一般的な変数][2018 Total Population (Esri)] をオンにします。

    [2017 Total Population (Esri)] 変数

    変数を入力するたびに、[選択した変数] の値が増えます。2 つ以上の変数を追加してから、それらをレイヤーに適用します。

    選択した変数

  9. [データ ブラウザー] ウィンドウで、[カテゴリ] をクリックします。

    [カテゴリ] ボタン

    カテゴリのリストに戻ります。

  10. [カテゴリで参照][年収] をクリックします。

    年収カテゴリ

  11. [一般的な変数][2018 Median Household Income (Esri)] をオンにします。
  12. [カテゴリ] をクリックしてリストに戻ります。

    これで、人口および年収の変数を選択しました。次に、3 番目の変数「タペストリ」を追加します。

    タペストリ セグメンテーションは、米国内の地域を、人口統計、年収、およびライフスタイルに基づいて、67 の一意のセグメントのいずれかに分類します。これらのセグメントは、各地域に関する詳細なサマリーを提供し、そのため各映画館の周辺の人口を比較することができます。

    このレッスンでは、特に Metro Renters セグメントがあなたの映画館に関連しています。この高学歴のセグメントに含まれている住民は、最初の仕事に従事し、アパートを借りているか共有している、都市生活が好きな若い独身者およびカップルです。これらの住民は、映画のチケットおよび通勤用の自転車を購入します。Metro Renters の住民は歩いたりタクシーに乗ったりすることを嫌がらないため、Metro Renters に近いことはあなたのビジネスに役立ちます。

  13. カテゴリのリストで、ボタンをクリックしてリスト内を前方へ移動します。

    前方へ移動するボタン

  14. [タペストリ] をクリックします。

    タペストリ カテゴリ

    他のカテゴリとは異なり、[タペストリ] カテゴリは一般的な変数を何もリスト表示しません。

  15. [その他オプション][タペストリ変数をすべて表示] をクリックします。

    タペストリ変数をすべて表示

    このカテゴリには 158 の変数が含まれています。すべてのタペストリ セグメントまたは選択したタペストリ セグメントのみに関する変数を選択して追加することができます。

  16. 矢印をクリックして [2018 Tapestry Market Segmentation (Adults)] を展開します (チェックボックスをオンにしないでください)。

    2017 Tapestry Market Segmentation (Adults)

  17. リストをスクロールして、[2018 Metro Renters (3B) Tapestry Adult Population (Esri)] をオンにします。

    Metro Renters タペストリ セグメント

  18. [適用] をクリックします。

    [適合性解析] ウィンドウは、選択した条件ごとにパラメーターを追加します。

    [適合性解析] ウィンドウ内の条件

    Business Analyst は、各変数のバランスを自動的に調整し、このレッスンでは、適合性解析用に選択した 3 つの変数が、それぞれ 33% で重み付けされます。(テーブルの結果がページの下部に表示されます)。ただし、必要に応じて特定の変数を解析でより重視するようにウェイトを変更することができます。

    結果テーブルには、適合性解析で選択した条件に基づく、映画館ごとのスコアが含まれています。デフォルトでは、このテーブルには、15 分の徒歩時間エリアのスコアが表示されます。この例では、15 分の徒歩時間圏を前提にした場合、Brick House Movies の最終スコアは 0.45 になります。これは、映画館の中では 5 番目にランク付けされます。

    Brick House Movies の順位および最終スコア

    備考:

    結果テーブルの上部をドラッグして、拡大または縮小することができます。

  19. 3 番目の列の上部で、[15 分] の隣にある矢印をクリックして [10 分] を選択します。

    10 分の徒歩時間エリア

    これで、テーブル内の 8 つの行すべてが 10 分の徒歩時間を反映しました。Brick House Movies は、スコアが 0.52 になって 3 番目に移動します。これよりもスコアが高いのは、Reel Brats (ウィスコンシン州ミルウォーキー) と Rooftop Movies (ミシガン州ロイヤルオーク) のみです。テーブルの残りの部分には、各位置が変数ごとに受け取った個々のスコアが表示されます。

    Brick House Movies は、人口に関して低いスコアを取りましたが、年収および Metro Renters セグメントの存在に関して、高いスコアを取っています。これらの結果は、デモイン市の繁華街全体の人口はテーブル内の他の都市と比較して相対的に低いが、Metro Renters が Brick House Movies に近いことによって、Brick House Movies の全体的なスコアが増えていることを示しています。

    実際、Metro Renters のスコアの列を見てみると、0.74 のスコアを持つデモイン市が、ミルウォーキーの次に 2 番目にランク付けされていることがわかります。この適合性解析から、Brick House Movies に近い Metro Renters の高い値が、人口が多く収入の高い都市という長所を打ち消していると推測することができます。この解析は、デモイン市の都心部の人口と年収が、解析に含まれている他の都市よりも少ないにもかかわらず、高所得者向け映画館に適した位置を識別したということも意味することができます。

  20. 時間を [5 分] に変更します。

    これで Brick House Movies は、0.61 のスコアで 2 番目になります。これは、やはり人口の多い Metro Renters に隣接しているミルウォーキーの映画館の次の順位です。これで、あなたのエリアが映画館のサイト選択の最小要件を満たしていることがわかったことに加えて、あなたの映画館の位置が、アメリカ中西部の複数の既存の成功した映画館と比較して、高い適合性を持っていることを発見しました。

条件の調整

適合性解析では、最終スコアに関する条件のウェイトを増減することができます。デモイン市 (スカイウォーク ネットワーク (高層ビル間の連絡通路網) が発達している都市) の場合、住民が最大 15 分歩いて映画館に行く可能性が高いことを反映するように、Metro Renters セグメントの条件の値を調整します。スカイウォーク システムは、市内にすでにある自転車用道路網および歩道も増強します。

  1. [適合性解析] ウィンドウの [Metro Renters] 条件で、ウェイトを 40% に増やします。

    Metro Renters のウェイト

    備考:

    スライダーをドラッグすることによって、またはボックス内に値を直接入力することによって、ウェイトを調整することができます。

    Metro Renters セグメントのウェイトを増やすと、他の変数の値がそれぞれ 30% に減少します。調整の結果は、結果テーブルに自動的に反映されます。

  2. 結果テーブルで、時間を 5 分から 15 分に変更します。

    ウェイトの結果

    これで、デモイン市のスコアが 0.47 になり、各変数が同じだった場合よりもパーセンテージが 2 ポイント高くなります。

  3. 時間を [10 分] に変更します。

    Brick House Movies のスコアは 0.55 になり、2 番目にランク付けされます。

  4. 時間を [5 分] に変更します。

    Brick House Movies のランクは 2 番目のままですが、スコアは 0.63 になりました。

    ウェイトの割り当ては、認識された変数の完全なウェイトを決定することが難しいという判断に基づいています。ただし、ウェイトを試してみることによって、特定の条件の影響 (または、同様に重要なこととして、影響の欠如) に関する情報を得ることができます。今回のケースでは、あなたの施設が Metro Renter の大きい人口に近いことが、あなたの位置の人口統計学的利点の 1 つとなっています。

  5. [適合性解析] ウィンドウで [ウェイトのリセット] をクリックして変数をリセットします。

    ウェイトのリセット

  6. テーブルを閉じます。

このレッスンでは、高所得者向け映画館をデモイン市の都心部でオープンすることの実現可能性を調査しました。エリアが、新しい映画館に関わるサイト選択条件の最小閾値を超えていることを学習しました。また、3 つの条件に基づいて、アメリカ中西部全体の複数の成功した映画館に対して、あなたの映画館の位置を比較しました。特に条件が特定の人口統計データに対して重み付けされた場合に、あなたの映画館が他の映画館と比べて有利であることがわかりました。これらの演習に基づいて、提案されたビジネス ベンチャーに関して、さらに良い情報が得られました。これで、あなたの施設の将来に関して、詳細な情報に基づく決定を行えるようになりました。

このレッスンで従ったワークフローは、デモイン市に適用されましたが、選択した米国内の任意の他の位置でも同様に有効です。このワークフローは、フロリダ州ゲーンズビルでスポーツ バーを始める、オレゴン州スプリングフィールドでドーナツ ショップを開く、またはイリノイ州ピオリアでゴルフ コースを設計するいずれの場合でも、同様に機能します。デモイン市とこれらの都市の間の違いは、解析に含まれるデータです。

最後に、これで高所得者向け映画館がデモイン市の都心部で有効であるということがわかりましたが、Brick House Movies 内ではどういうジャンルの映画を上映しますか? このムービー ストーリー マップは、Esri Demographics データに基づいており、アイオワ州の住民が好む映画の種類、および映画のチケットを購入するコミュニティを詳細に示します。

その他のレッスンについては、「Learn ArcGIS Lesson ギャラリー」をご参照ください。